コロナ感染防止対策の取り組みが読売新聞奈良版に掲載されました。

お電話での受付 9:00〜17:00

TEL:0742-36-1881(代表)

TEL:0742-36-1881
スライドメニューボタン

応援ワッペンから始まった繋がり

お知らせ

福岡県の「ウイング刺繍」から贈られた、応援ワッペンで励まされたというお礼状を、医療安全室の丸山節子師長が出したことがきっかけとなり、読売新聞(奈良版)と福岡毎日放送局(rb)の取材を受け、感染防止対策の取り組みが、2020622日の朝刊の紙面と、2020623日に放送されました。

航空自衛隊の部隊ワッペンを手掛ける会社「ウイング刺繍」(福岡県)から当院に贈られたワッペン

今回のコロナ感染防止対策では、医療安全・感染防止対策委員会がリーダーシップを発揮し、職員全員が一丸となり取り組み、安全な医療の提供を行えたことは、今後の2波・3波に対しても十分に活かすことができる経験でした。              

8時から17時まで正面玄関におけるトリアージは、各部署より職員が輪番制で担当し、日頃患者さんと接する機会の少ない職員にとっても新鮮であり、顔を合わす程度の職員同士が、会話を交わす機会にもなり私自身も就職して、数十年で初めての貴重な経験をさせて頂いたと感じています。

看護部 小田和加 

一覧に戻る