入院が決まったら|入院時の持ち物について|済生会 奈良病院

お電話での受付 9:00〜17:00

TEL:0742-36-1881(代表)

TEL:0742-36-1881
スライドメニューボタン

入院が決まったら

入院手続きについて

入院が決まったら

診察券、印鑑

健康保険証、各種医療証
(高齢者受給者証・公費負担医療受給者証・限度額認定証など)

入院申込書(兼誓約書)
(冊子に綴じ込み)

保険外負担に系る費用についての説明書

入院の際必要なもの

入院が決まったら

寝巻(パジャマ)、洗面用具、シャンプー、リンス、ボディソープ、タオル、バスタオル、ティッシュペーパー、下着、イヤホン、水筒、上履き用の靴など

※スリッパは転倒の原因となりますので、履きなれた運動靴などを上履きとして使用して下さい。
毎食時に、はし・スプーンがついてきますので持参は不要です。

※現在服用中のお薬、お薬手帳(現在服用中のお薬はすべてご持参ください)

※患者さんの状態により持ち物が変わることがあります。
入院セットご利用の方は別途手続きによりご利用いただけます。(有料)

火気類、危険物(果物ナイフ等含む)の持ち込みは固くお断りしております。

入院中の生活について

食事について

食事時間は朝7時30分、昼12時、夕18時です。
適時適温食として、患者さんに応じた食事を提供しております。
治療の一環でもありますので、主治医の指示に基づき、患者さんの病態に応じた食事内容となっております。

食べ物の持ち込みはお控えください。

ご要望・ご質問などがございましたら、遠慮なく看護師にお知らせください。
必要に応じて管理栄養士も説明・対応いたします。

各階多目的ホール奥に、トースター、電子レンジをご用意しております。
消灯後のご利用はご遠慮ください。また、多目的ホールは食堂としてもご利用いただけます。

外出・外泊について

外出・外泊は原則として認められませんが、特別な事情のある場合は医師の許可を得た後、特定の用紙に必要事項を記入の上、提出していただきます。

テレビについて

病院は各床頭台にカード式テレビを設置しております。病室内にテレビの持ち込みはできません。

看護(付き添い)

病状などで、医師が必要と判断した場合や乳幼児・高齢者など、
環境の変化が病状に影響されると判断した場合は、付き添いをお願いすることがあります。

患者さんの症状等で、ご家族の付添希望がある方はお申し出ください。

付添の方には簡易寝具(ベッド・布団セット)をお貸ししております。※有料となります。

院内設備

公衆電話、コイン洗濯機、コイン乾燥機、売店・食堂、自動販売機、南都銀行ATM